ニュース&インフォメーション
ニュース
「阪神再発見!知ってる?伝統産業」を放送します
2018/01/07(sun)

阪神間コミュニティ放送4局共同制作番組
「阪神再発見!知ってる?伝統産業!!」
1月9日〜30日の毎週火曜日午前11時30分放送

阪神間の4市、尼崎・西宮・伊丹・宝塚は、人口が合わせておよそ136万人、
その経済規模を見ると、4市の域内総生産は、4兆3千億円に上ります。
市民の生活の場であると同時に、多くの企業の拠点があり、さまざまな産業の足場として発展してきました。
いまの時代に生まれた新しい企業もあれば、長年受け継がれてきた伝統産業もあり、それらは街のひとつの顔になっています。

この「阪神再発見!」では、『知ってる?伝統産業!』というテーマのもと、
エフエムあまがさき、さくらFM、エフエムいたみ、エフエム宝塚が、持ちまわりでそれぞれの街の伝統産業を取り上げ、その魅力をお伝えします。
 

◎放送予定
1月9日=さくらFM制作「宮水」
1月16日=エフエムあまがさき制作「菰樽」
1月23日=エフエムいたみ制作「清酒発祥の地・伊丹の酒造業」
1月30日=エフエム宝塚制作「花き植木産業」